【美工社コラム038】いわき市 Keys様の看板

こんにちは!美工社です!

今回はKeys様の表看板を製作したものをご紹介いたします


看板と言うと、大きな土台がある場合をイメージしやすいですが、

最近はおしゃれな看板も増えました。

Keys様は建物上部に直接看板を配置し、ライティングによって陰影がつくようなデザインになっています。



Keysという屋号から鍵穴をモチーフにしたシンボルマークがあり、

建物全体がひとつの宝箱になっているようにも感じます。


最近のおしゃれな看板は敢えて看板らしくしないように見せたり

素材やフォントをお店のコンセプトに合わせて選ばれることが増えました。


従来の看板の在り方として視覚から情報を得るメカニズムを元に

必要最低限の情報を記載している場合がほとんどでしたが、

近年の傾向としては、店名のみを表示し、他の情報は一切記載せず

知っている人だけが知っている秘密の場所のように

どんなお店なのか?ワクワクやドキドキなどの好奇心を掻き立てるようなものが増えたように感じます。


時代の変化と共に看板の在り方も変化しているということです。

全ての看板のご要望にお応えするためにも、私たちもこれからは様々なことに挑戦していきたいと考えています。



看板のことなら何でもお任せください!

ご相談、お問合せがありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

心を込めて対応いたします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いわきの看板製作のことなら

美工社

signboard studio

0246-25-8464

https://www.bikousya-iwaki.com/

LINEはこちら▼

https://page.line.me/?accountId=635jevgv&openerPlatform

特集記事
最新記事